ED治療費を安く抑えるなら

男性機能の衰えに悩む人は中高年の方だけではなく、若い世代にも少なくありません。
EDの状態に一度陥ってしまうと自然に改善するのは難しいものがありますが、今は良い薬も開発されていますので、そうした薬を処方してもらうことも考えてみてはいかがでしょうか。
薬を利用すると即効で悩みが解決され、男性としての自信を取り戻すことができ、パートナーとの仲もさらに良好なものになるなど、EDを克服するメリットは多くあります。
国内で処方されているED治療薬は現在3種類ありますので、医師と相談しながら体質や好みに合うものを選んでいきましょう。

ED治療薬の代表的な存在といえば、やはり最初に開発されたバイアグラがあげられます。
バイアグラは1999年に日本で始めて販売されたED治療薬です。
もともとは狭心症の治療薬として開発されたいた薬ですが、勃起不全の解消に役立つという効果が見られたことからED治療薬として利用されるようになりました。
EDになってしまう原因は勃起を妨げる酵素が原因しているといわれており、バイアグラはその酵素の発生を抑え、さらに海綿体への血流を良くし、勃起をサポートしてくれます。
優れた効果が期待できる薬ですが、食事や飲酒の影響を受けやすいので、空腹時に飲むとより効果を発揮できる薬です。

バイアグラの購入方法は通常はED治療を提供している医療機関で処方してもらうこととなりますが、忙しい方は病院の営業時間内に訪れることができないという悩みもあるのではないでしょうか。
そして、ED治療薬は飲んでいるときのみの効果ということもあり、継続して購入していかなくてはいけません。

保険適用されない薬ですので、やはり長期に利用するとなると経済的には負担となってきます。
そこで注目されているのが、ED治療薬のジェネリック的な医薬品です。
バイアグラは人気が高い薬ゆえに、すでに何種類ものジェネリック的な医薬品が販売されています。
そして、その中で特に人気が高い薬がカマグラゴールドです。
カマグラゴールドはインドの製薬会社が製造販売しており、バイアグラと同じ有効成分で作られており、同じような効果効能が期待できる薬となっています。
そして、バイアグラと比べてかなり低価格となっています。

この薬はまだ日本では未認可ですので、購入方法は海外医薬品の個人輸入という形で入手可能です。
個人輸入は代行業者を利用すると輸入に関する手続きを代行で行ってくれますので、こうしたサービスは上手に活用していきましょう。

輸入の知識のない方にも手軽に購入できますが、正規品を購入するためには安心して依頼できる信頼性の高い業者を選ぶことが大切です。
そして、国内で提供されているバイアグラは25mg、50mgとなっていますが、カマグラゴールドは100mgのものがよく出回っていますので、そのまま飲んでしまうと成分が強すぎる場合があります。
まずはピルカッターで4分の1、2分の1など分割して試していきましょう。

Comments are closed.