EDで悩む人におすすめのカマグラゴールドについて

男性の中にはEDで悩む人は少なくありません。
しかし、今はより効果的にその状態を改善できる方法があります。
それがED治療薬の利用です。
薬によっても効果が出てくるまでの時間、さらに持続時間は違いますが、基本的には性行為の前に服用すると、その効果を実感する事が出来ます。
しかも、精力剤とは違い、性的な興奮を覚えたときにのみ勃起をするので、服用したらずっと勃起したままになってしまうのではないかという心配は不要です。
現在日本で流通しているED治療薬は3種類ありますが、中でも最も歴史があるのがバイアグラです。
この薬の特徴は、服用して45分くらいで効果を実感できる事、そして空腹時に服用する事で効果を発揮するという事になります。
持続時間は4時間から5時間となっているので、性行為の時間から逆算して服用するのがより効果的です。
ただ薬価はどうしても高くなり、1錠あたり2000円程度となってしまう事も少なくありません。
しかも健康保険を使う事が出来ないので、3割負担ではなく全額自費となってしまいます。
またこの薬はEDの状態を一時的に改善するものであって、治療をするものではありません。
だから性行為の度に服用する必要があります。
1回2回の服用であればそれほど経済的な負担もありませんが、毎度利用するとなると大きな負担となってしまう可能性が否定できません。
そのため、バイアグラのジェネリックを利用する人が増えてきました。
その一つがカマグラゴールドで、これはインドの製薬会社で作られているものです。
利用方法はバイアグラと同じ、勿論効果の感じ方もほぼ同じなので利用者も大勢います。
1錠あたりの価格も安く、バイアグラの2分の1以下の価格で手に入れる事が出来ます。
ただ日本ではまだ未認可の薬なので、手に入れたい時は個人輸入を利用して手に入れるようにしましょう。
カマグラゴールドを利用する時は、バイアグラと同じように水か白湯で飲むようにします。
お茶などでも飲むことはできますが、できれば何も含まれていない飲み物の方がベストです。
また気を付けた方が良いのは牛乳で、これで服用するともしかしたら内臓に膜を張ってしまう可能性があり、必要な成分を十分吸収する事が出来ません。
ED治療薬はただ薬を飲むだけでなく、その成分を体に吸収し、血液中にその成分が流れるようにしなければいけないのです。
食事の影響を受けやすいという事から考えても、服用する時はなるべく水か白湯にしておきましょう。
ちなみに、良く効く薬なので、どうしても副作用が出てしまう事があります。
多くの人が感じているのは、のぼせ・ほてり・目の前が青く見えるなどです。
バイアグラを今まで利用してきた人は、それと同じ㎎になるようにピルカッターカットしてからの服用をおすすめします。
また初めて利用する人は、100㎎を使う時は4分の1の大きさにしてから飲むのが良いでしょう。
自己責任で飲むことになるので、最初から沢山服用するのではなく、まずは最少量で始めるのがポイントです。

Comments are closed.